メニュー

Close

HOME

めまい外来

めまい疾患

ご挨拶

金先生めまい、耳鳴りは日常よく耳にする症状です。めまいは一時的なことが多いため、症状が治まるとそのまま様子をみて特に検査や治療を受けずにいる方も多いのではないでしょうか。

めまいはくり返す可能性のある病気であるため、いつめまいがおきるのかわからず不安でたまらない、周囲に病気の状態を理解してもらえない(家事や仕事をさぼっているだけじゃないの?疲れてるだけなんじゃないの?)など、病気そのものに加え精神的な症状も加わるため精神的な面でのケアも必要な病気と思われます。

めまいを繰り返すことで日常生活に支障をきたし、特に耳に原因のあるめまいでは聞こえが悪くなったり、めまいとともに耳鳴りにも苦しむことがあります。耳鳴りは直接命に関わるような病気ではないため「治らない」「慣れるように」とも言われますが、この耳鳴りが苦痛でうつ状態になるなど精神的な面での悪影響も出てきます。

当クリニックはめまいや耳鳴り、難聴などの病気を対象とした専門クリニックです。 めまいに関してはじっくりと時間をかけてお話を聞き、検査を行い、ていねいな説明を心がけ診療を行っています。周囲が騒々しいとめまいや耳鳴りでお困りの方はさらに具合が悪くなる方もいますので、落ち着いた雰囲気でゆっくりと診察を受けていただけるような雰囲気作りもしております。また、最寄り駅からも近くバリアフリーですので通院にも便利です。

当クリニックで検査、治療を行うことによってめまいの再発予防、めまいの軽減、また耳鳴りが少しでも和らぎ精神的に楽になったと感じていただければと思っています。

院長略歴

昭和62年 埼玉医科大学医学部卒業
昭和62年~ 埼玉医科大学病院平衡神経科勤務
平成10年~ 埼玉医科大学病院神経耳科勤務
平成19年 松本めまいクリニック開業

めまい、耳鳴、難聴等の疾患を専門とする平衡神経科、神経耳科といった専門科において長年臨床経験を積んできました。

▲ ページのトップに戻る